Category Archives: オフショルダードレス

スレンダードレス特集

今回は、スレンダードレスばかりをご紹介いたします。

アレンジもし易く、軽い・・・ヘアスタイルやヘッドアクセも合わせてご覧ください。


 

ジョーゼットのシルエットが美しい、「マシェリー」です。

レストランのウエディングに向いていますが、海外に持ち出しても皺になりにくいので最適です。

 

マシェリーのビスチェバージョンが「ソービニオン」

体をネジっていただくと、マーメイドのようですね。

このドレスに、取り外し式のオフショルダーを付けて、

2WAYにすることも可能です。

オーダードレスは素敵です(笑)

 

イタリアサテンの「モデレーナ」は如何でしょうか?

ジョーゼットと違い、重厚感の有る落ち感が魅力です。

シャンパン系の色味も珍しいですよ。

 

「イタリアのアンティークレースを使用した、「ロッソ」は如何でしょう?

シャンパンカラーの本当に素敵なスレンダードレスです。

前々回ブログでご紹介したMIYUKI様は、このドレスのセミオーダードレスでした。

ヘッドドレスに、同じレースを持ってきました。

 

「ビコーズ」というこのドレスは、エンパイアラインですが、

もったり感がないのが魅力。

ベルトにサテンを使用して、アクセントにしています。

コットンレースもナチュラルで良いですよね。

 

「フォーチュン」もエンパイアライン。

パフスリーブですが、そんなに子供っぽくないですね。

 

さて、勿論全てのドレスは好きなようにカスタマイズ可能で、

ご使用後のリメイクも承ります。

 

Kindのアートフラワードレスは如何ですか?

今日は、カラードレスについてお話ししましょう。

 

先日ヘアメイクリハーサルをなさったお客さまのお写真です。

 

ご披露宴でチェロの演奏をなさるということで、アートのオフショルダーを2ブロックで作りました。

 

オフショルダーの肩回り1周を豪華にアートフラワーでアレンジ。

 

お花の色味本は、沢山の花材の中からえらんでいただきます。

 

沢山のサンプルを用意して下さるアートフラワーコーディネーターさん。

 

ドレスの色をお知らせして、念入りに打ち合わせをしています。

 

お袖のバージョンも個性的です!

 

 

 

 

野草や紫陽花も本物のようですね!

 

その上生花より軽いのです。

 

ヘッドパーツはこんなふうに出来上がります。

 

お花のボンネ

ワイヤーが入っているので、好きな形になります。

 

 

白ドレスも2WAYに・・・!!可能性は大!

 

白ドレスのアレンジも、カラードレスを個性的にしたい場合も、

神的な存在のアートフラワーアレンジ!

 

是非ご相談下さい。

ゲストハウスは動きやすく・・でも華やかに

 

昨日は、おへその曲がった台風が上陸して・・・凄い雨でした。

でも、そのせいか大分涼しかったですね。

今日もKindはドレス迷子のお客さまで賑やかに・・・

色々とドレスショップを周っているうちに、何が似合うのか分からなくなった

というご新婦さま。

ご試着頂いたドレスのイイとこ取りでセミオーダーに決定!

晴れ晴れとしたお顔になり、私たちが一番嬉しい瞬間です。

 

 

例えば・・・このYUKIさま。

袖付きのドレスをお召しになりたかったのですが、ビスチェも着たかった・・・

確かにマリアベールを着けた時には、お袖が無いほうがスッキリと見えますよね?

比較して頂きたいので、次もビスチェの写真となります。

ドレスも素敵ですが、ブーケも相当素敵です。

ご新郎さまも、タイトなタキシード姿でイケメンぶりが際立っております!

YUKIさまの基本ドレスは、「ソービニオン」。

上質のジョーゼットとイタリアレースのコラボ。

スレンダーのトレーンを長く引き、スカートとお揃いのレースで、

オーバーブラウスを作りました。

ジョーゼットを使用すると、フェミニンな女らしさが漂います。

このようなラインの時は、必ず背中のラインをVに落としたほうが綺麗!

マリアベールもお揃いのレースで、オーダードレスならではの醍醐味です。

今度は、リメイクでお悩み中とか・・・有難うございます!

アフターマタニティーウエディングあり!

本当に暑い暑い毎日が続いております。

そんな時には・・・海のそばの画像!!

というわけで・・・益々暑くなる画像(笑)のご紹介です。

 

 

鎌倉の某会場は清々しい!

お写真を送ってくださったご新婦は・・・

以前某ウエディング雑誌の敏腕営業女史でございます。

Kindの担当変わってから、どうしてるかなーと思っていたら・・・

なんと!

 

結婚してママになっていた~!!!!!

いきなりLineが来まして、結婚式を挙げるからドレス作りに行っていいですか?

に対する驚きはさておき、ご来店の際「ど、どなたのお子様ですか・・・?」

Babyまで??

最近一番驚かされたお客様でした。

それにしても、営業時代こんな顔して無かったな~(笑)

結婚の業界人らしく、会場・ドレス・ブーケ・フォト・タキシードetc・・・

上手に持ち込みをしての結婚式。

やっぱりこの会場は素敵ですね!

鎌倉です。

業界人は皆シンプル好きですから、

ドレスは「モデレーナ」のセミオーダーをミカドでお作りしました。

 

そして・・・色打掛もお召しになったのですね?

何色が似合うかよくお解りです!

海のそばということも意識してますね!

 

 

ほぼほぼお写真の中に、Babyの写真が満載。

お腹の中のマタニティーウエディングも最近では有り有りですが、

3人で過ごすアフターマタニティーウエディングも、幸せ感が2倍になる気がします。

敏腕女史・・・幸せになって良かった~!

心から思います!!