Category Archives: 2wayドレスご紹介

ミカドAライン2WAY・セミオーダードレス

名古屋のマリオットホテルにて挙式をなさいましたAYUMI様からお写真を頂きました。

AYUMI様のこだわりは、ホテルで映えるAラインドレス。

そして・・・痩せて見えるドレス・・・おいおい花嫁全員思ってますから(笑)

ドレスの中で一番痩せて見えるのは、Aラインで切り替えのないオフショルダー

と、Kindは思います。

勿論体系により違う方もいらっしゃいますが・・ほぼそのセレクトは間違いない!

 

とはいうものの、ビスチェはやはり着たいのがお嫁心!

そんな時、ベールを着けるときの髪型を高めにすると、必然的に背中を隠す面積が増えます。

そして、背中をVに落とすデザインにする。

Aラインスカート幅を肩幅より少し広くする。

これがスタイルを良く見せるコツ!

ベールを外し、ボンネを下付けにした、かぶせ夜会巻のヘアスタイルです。

今回は、Kindからヘアメイクスタイリストをお持ち込みになられました。

リハーサルの完璧に行いましたよね。

 

実はAYUMIさま、ドレスの号数を1サイズ下げてお作りしました。

わざとです!!ご自分の体系をドレスに合わせたんです!

背中も綺麗ですね・・・エライ!

痩せて見せる一つの方法に、オフショルダーが有ります。

披露宴入場では、オフショルダーをプラスして、ゆるふわヘアにアレンジしました。

まるで違うドレスになりますよね。

もうすぐ、都内で2次会をなさるお二人、

昨日念のためにクリーニング後のドレスを着てみたら、

なんとまた、4センチウエストが細くなっておりました。

昨年同じ方法で先輩花嫁が大幅ダイエットに成功したんです。

是非、直接Kindにお問い合わせください。

お会いするたびにどんどん綺麗になるAYUMIさま旦那さま、

2次会は寒いけど楽しんでくださいね~。

ご協力ありがとうございました!

最後まで着尽くして欲しいオーダードレス

 

11月ももう終わり、あっという間に繁忙期が過ぎて参ります。

9月2日に軽井沢で挙式をなさったMISAKI様から、

銀座ICONICでのご披露宴写真を送っていただきましたので、

ご紹介させていただきます。

 

軽井沢ではボンネの上から着けたり、

フェースベールふうに着けたマリアベール。

3Mですから、こんな写真も映えますね!

 

銀座だけに撮影ポイントは山ほどありますね。

MISAKI様は、和装前撮りから相当写真を撮られているので、

大分慣れていらっしゃるみたいです。

きりっとした表情も素敵!

旦那さまは、多少緊張気味でいらっしゃるかな(笑)

軽井沢はスタイリストが風見伸子でしたが、

銀座は伊東美智子でした。

リハーサルは同時に行い、

軽井沢とはだいぶ変わった、モダン系のメイクとなった気がします。

 

お花でアレンジのカラードレスの際には、

 

編み込みを入れたボブの中に

ヘッドフラワーを組み込んだスタイル

因みに軽井沢の時はこんな感じでした。

 

 

如何でしょうか?

当日気分でヘアスタイルが変わったりしても大丈夫!

こんなに変化を付けることが出来るのも・・・

オーダードレスならでは・・・

MISAKIさまは、新婚旅行にもドレスをお持ちになり、

浜辺で、ダウンスタイルの写真を撮られたそうです。

もう、着れないのが寂しい!

と言って下さいましたね!

とっても嬉しかったです。

末永くお幸せになさって下さい!

 

 

ICONIC 写真撮影 ドリーミンドリーマー 様

軽井沢   写真撮影      Kind      髙橋 美香

 

シンプルマーメイドドレスの見事なアレンジ

今年7月に軽井沢で挙式、その後シカゴにてフォトロケとパーティーをなさり、

8月に都内でご披露宴をなさいましたSARINA様と旦那様のお写真をご紹介いたします。

 

厳粛な雰囲気の軽井沢高原教会。

石の教会も人気ですが、高原教会のお客さまもKindには絶えずご来店いただいております。

 

フィエルテというマーメイドは、ごくごくシンプル

その上に、同じミカドのノースリーブブラウスを着ています。

ベールはあえて、レースを用いずパイピングにしました。

 

ブラウスを脱ぐとこんな感じ💛💛

 

シカゴで「雨に唄えば?」

マーメイドの町ですよね!

 

 

 

SARINAさま、自然にダンス・ダンス・ダンス♪

 

やっぱり、アメリカはカジュアルなテーブルコーデも手を抜かないな!

 

 

そして8月のパーティーは、夏らしくビスチェで!

お気付きかと思いますが、アイテムはブーケをを基本に変えず、

テーマカラーを変えているだけ・・・。

 

「軽井沢から楽しかったね~」

そりゃそうだ~羨ましい( ;∀;)

3回も着て下さり、本当に嬉しいです!

オーダーウエディングドレスで良かったですね!

 

そして8月にもブラウスを着て下さったようですね!

プレ花嫁のお手本ですね!

シンプルドレスは、素晴らしい!!!

お幸せに💛

 

スレンダードレス特集

今回は、スレンダードレスばかりをご紹介いたします。

アレンジもし易く、軽い・・・ヘアスタイルやヘッドアクセも合わせてご覧ください。


 

ジョーゼットのシルエットが美しい、「マシェリー」です。

レストランのウエディングに向いていますが、海外に持ち出しても皺になりにくいので最適です。

 

マシェリーのビスチェバージョンが「ソービニオン」

体をネジっていただくと、マーメイドのようですね。

このドレスに、取り外し式のオフショルダーを付けて、

2WAYにすることも可能です。

オーダードレスは素敵です(笑)

 

イタリアサテンの「モデレーナ」は如何でしょうか?

ジョーゼットと違い、重厚感の有る落ち感が魅力です。

シャンパン系の色味も珍しいですよ。

 

「イタリアのアンティークレースを使用した、「ロッソ」は如何でしょう?

シャンパンカラーの本当に素敵なスレンダードレスです。

前々回ブログでご紹介したMIYUKI様は、このドレスのセミオーダードレスでした。

ヘッドドレスに、同じレースを持ってきました。

 

「ビコーズ」というこのドレスは、エンパイアラインですが、

もったり感がないのが魅力。

ベルトにサテンを使用して、アクセントにしています。

コットンレースもナチュラルで良いですよね。

 

「フォーチュン」もエンパイアライン。

パフスリーブですが、そんなに子供っぽくないですね。

 

さて、勿論全てのドレスは好きなようにカスタマイズ可能で、

ご使用後のリメイクも承ります。

 

お好きなデザインを盛り込んだドレス

 

オーダーウエディングドレスKindでございます。

すっかり秋模様ですね。

でも、春のお式のお写真をご紹介させて頂きます。

 

会場は、上野の老舗会場をリニューアルして、

とてもおシャレになった「ルーキス」さま。

 

最初にご来店のの時から、ホルターネックに長袖、ミカド

ロングトレーンのドレスをご希望のASUKAさま。

何着かご試着の上このデザインに決定しましたね!

 

こだわったデザインのドレスを、上手に2WAYなさり・・・

心行くまま満足してくださったようで嬉しいです。

 

 

どうか、あの時の感動を忘れず、素敵な人生を歩んでくださいませ。

ドレスは、真空パックとなりました。

お幸せに・・・。

Kindのアートフラワードレスは如何ですか?

今日は、カラードレスについてお話ししましょう。

 

先日ヘアメイクリハーサルをなさったお客さまのお写真です。

 

ご披露宴でチェロの演奏をなさるということで、アートのオフショルダーを2ブロックで作りました。

 

オフショルダーの肩回り1周を豪華にアートフラワーでアレンジ。

 

お花の色味本は、沢山の花材の中からえらんでいただきます。

 

沢山のサンプルを用意して下さるアートフラワーコーディネーターさん。

 

ドレスの色をお知らせして、念入りに打ち合わせをしています。

 

お袖のバージョンも個性的です!

 

 

 

 

野草や紫陽花も本物のようですね!

 

その上生花より軽いのです。

 

ヘッドパーツはこんなふうに出来上がります。

 

お花のボンネ

ワイヤーが入っているので、好きな形になります。

 

 

白ドレスも2WAYに・・・!!可能性は大!

 

白ドレスのアレンジも、カラードレスを個性的にしたい場合も、

神的な存在のアートフラワーアレンジ!

 

是非ご相談下さい。

ミカド素材はできる限りシンプルに着こなす

8月に入り、秋の滑り込み花嫁さまが沢山ご来店頂きましたので、

何だか忙しく・・・ブログの更新ができておりませんでした。

そんなある日・・・2月に赤坂プリンス クラシックハウスにて挙式披露宴をなさいました

RUMIKO様からお写真が届きましたので、是非ご紹介させていただきたいと思います。

 

ドレスは、「フィエルテ

ミカド素材の超シンプルドレスでございます。

クルミボタンが長ーいトレーンの先端までついていて・・

それなのに何故こんなに華やかなのか・・と、いつも思います。

立写真のために、プランナーさんかヘアメイクさんが、

ベールを綺麗に広げて下さった努力が感じられる1枚!

クラシックホテルには、ミカド素材が抜群に溶け込みますね!!

 

そして、ご披露宴入場!

このタイミングで、バックリボンを付けました。

オプションになりますので、勿論どんなデザインでも大丈夫。

 

リニューアルした赤坂プリンスホテルですが、

この、旧館の佇まいは、特別な雰囲気を持っていますね。

まさに、上質素材のドレスが似合う会場です。

RUMIKO様は、素材とフォルムの美しさを引き立てるため、

ネックレスなどは付けずに、必要最小限のアクセサリーだけになさいました。

 

一番難しいコーディネートを、何気なくする・・まさに、

プレ花嫁達のお手本だと思います。

RUMIKO様、旦那さまお幸せに!

 

ゲストハウスは動きやすく・・でも華やかに

 

昨日は、おへその曲がった台風が上陸して・・・凄い雨でした。

でも、そのせいか大分涼しかったですね。

今日もKindはドレス迷子のお客さまで賑やかに・・・

色々とドレスショップを周っているうちに、何が似合うのか分からなくなった

というご新婦さま。

ご試着頂いたドレスのイイとこ取りでセミオーダーに決定!

晴れ晴れとしたお顔になり、私たちが一番嬉しい瞬間です。

 

 

例えば・・・このYUKIさま。

袖付きのドレスをお召しになりたかったのですが、ビスチェも着たかった・・・

確かにマリアベールを着けた時には、お袖が無いほうがスッキリと見えますよね?

比較して頂きたいので、次もビスチェの写真となります。

ドレスも素敵ですが、ブーケも相当素敵です。

ご新郎さまも、タイトなタキシード姿でイケメンぶりが際立っております!

YUKIさまの基本ドレスは、「ソービニオン」。

上質のジョーゼットとイタリアレースのコラボ。

スレンダーのトレーンを長く引き、スカートとお揃いのレースで、

オーバーブラウスを作りました。

ジョーゼットを使用すると、フェミニンな女らしさが漂います。

このようなラインの時は、必ず背中のラインをVに落としたほうが綺麗!

マリアベールもお揃いのレースで、オーダードレスならではの醍醐味です。

今度は、リメイクでお悩み中とか・・・有難うございます!

伝統の有る教会には、袖有ドレスを・・・

暑い暑い毎日となっております。

なので、Kind少し静かな気がいたします。

歩いて居る人たちも少ないのでは・・・?

そんな中、約1年前にご来店頂いたYUUHIさまから頂いたお写真を

紹介させて頂きます。

港区の霊南坂教会からご移動になり・・・

 

横浜のクラシカベイリゾートにてご披露宴をなさいました。

たっぷりとしたミカドのベルラインからチュールが流れるビスチェドレス。

その上からイタリアレースのブラウスを羽織る2WAYドレス、腰高のバッスルなどが

ヨーロッパの貴婦人を思わせるデザインです。

 

いつも申し上げますが、教会と披露宴ではヘアスタイルの高さ、ヘッドドレスを

きちんと分けていらっしゃいますね。

参考になります!

YUUHIさま赤ちゃんお元気ですか?

暑い毎日を乗り越えてください!!

 

 

身軽なチュールのバレリーナドレス!

 

約1年前のお写真をご紹介します。

とっても明るい新郎新婦の挙式・披露宴・2次会もね!

 

 

先ずは、港区の某会員制クラブにて、ヘアメイク開始です。

 

チュールを5層も重ね、イタリアレースとコラボした「シャロット

出番を待ってます。

 

 

小物もこうしておけば安心ですし、良い思い出にもなる。

 

ゆるふわアップにストーンのヘッドドレスは、今や定番ですが・・・

やっぱりこの手のナチュラル系ドレスには合いますよね~。

 

今回ご新婦のご希望から、シンプルなシャロットに、オーガンシーのビッグリボンを着けてみました。

かわいい~!!

Kindはオーダードレスショップですから、

どんなデザイン、どんな大きさのリボンもお作りが可能でございます。

 

 

そしてご披露宴、ベールをとってゆるふわアップから、

ほんのりカールのおくれ毛が・・・素敵。

イヤリングも揺れるタイプに変えました。

 

 

お二人は、Kindのスタジオで、ヘアメイクリハーサルの際、

同時撮影をなさったんです。

そのデータからの、オリジナルのウエルカムボード!

 

 

さて、お色直しもKindのカラードレスを120%アレンジしてくださいました。

 

アートフラワーと花びらをグレーの「プレシャス」に飛ばしてます。

 

ゲストからは、「こんなの見た事ない!」と大絶賛でした。

 

2次会では有りませんよ~披露宴ですよ~!!

こんな自由な披露宴良いですね~!

 

 

さてさて、驚きの2次会コーデ!

真っ赤なタキシードは、誰も真似できないです(笑)

ご新婦は、挙式の際のベールをバッスルにして、

全体を赤のトーンのアートフラワーでアレンジしました。

 

あれ?スカートのチュール越しにもアートフラワーが・・・

レンタルドレスと違って、オーダードレスは至るところにピンが打てます。

汚れても大丈夫!!

 

そして軽い!!  だからホラ!

 

 

今回のTAKASHIさんとYUKIさんの1着を着まわす技と、

様々なアレンジ、如何でしたか?

 

ドレスは、もっと身軽に、

結婚式も自ら楽しむ・・・それを教えてくれた・・・お二人でした。

Kindでは、ヘアメイク派遣をなさってもなさらなくても、

様々なドレスアレンジの提案をさせて頂きます。

どんなことでもご相談下さい!!

この後お二人は、新婚旅行にもドレスを持って行って、

撮影しちゃいました~エライ!!!

 

ヘアメイク 風見伸子

カメラマン 髙橋美香