Category Archives: セミオーダー

3WAYが可能な「WALTZ」というドレス

今から2か月前に、アロケートウエディングメセナ大宮館にて

結婚式をなさいましたMINAMIさんのお写真を紹介させて頂きます。

重厚感漂う本格的チャペルからお父様と入場後、

ご新郎様へバトンタッチ、ドレスとお揃いのマリアベールを

フェースベールのように着けております。

 

 

少し小さくなってベールアップしやすく・・・

緊張の一瞬です。

 

 

皆さまの拍手の中、静かにチャルペルからご退場のお二人・・・

アップしたベールの根元には、やはりお揃いのレースで作ったボンネで

アクセントを付けていますね!

 

フラワーシャワーの中大きな祝福をを受け

幸せいっぱいのお二人です。

 

そしてご披露宴入場は・・・

先程のボンネをサイドに移動して・・何気ない変化をつけております。

勿論ロングベールが無いだけで、違うドレスのようですね!

 

そして色直しは、レースのブラウスを脱いで、ミカドのオフショルダーをプラス。

総レースのスカートをタッキングして、ラベンダーのベルトをあしらいました。

同色のヘッドフラワーとミニブーケはアートフラワーで、残すことが出来ます。

編み込みの入ったヘアスタイルもリハーサルで決定したものです。

ご新郎さまも同色のインナーに変わり・・・春らしい・・・若々しいお色直しとなりました。

KENTAさんMINAMIさん、お幸せに!!

 

ヘアメイク  伊東美智子

 

ドレス撮影致しました

 

Kindでお馴染みの、先輩花嫁MARINAさんにご連絡したら

お時間有る時に、モデル撮影につきあってくださるというので・・・

急遽みんな集まれ~的なノリで、きちんと撮影致しました。

 

今回は、フィナンシェという、焼き菓子のようなdressをメインに

撮影です。

本体のドレスはミカドのみ

 

 

オーバーブラウスを着れば・・・

アラ上品!

 

 

そして

アートフラワーのお袖をシンプルなドレスに装着し、

チュールのオーバースカートを履いて3WAYへ

お花をカラーにして、スカートを同じ色のチュールにしたら・・・

考えただけでも可愛すぎる!!!!!

直ぐ作ろ!

 

どんな風にもなるアートのヘッドドレス

 

ワイヤーで出来ているので、扱いやすく、好きなデザインにすることが可能です。

 

今日はここまで。

 

また、ご紹介いたします。

 

 

ヘアメイク 風見伸子

カメラマン 髙橋美香

新作ドレスのご紹介

お待たせいたしました。

 

新作ドレスが出来上がりました。

 

 

ドレス名はFontana「フォンターナ」

ミカド素材のAラインに、イタリアレースのモチーフを貼った

チュールの上身頃は、ビジューで上品に輝きます。

 

肩先が少し出る、ボートネックのオフショルダー

今回は、ファスナー部分にパールボタンを使いました。

大聖堂は勿論、ホテルのチャペルや大階段など、

ロングトレーンを生かせる会場での結婚式に、

如何でしょうか?

 

ドレスの価格は188,000円(税別)となります。

 

きっと出会える運命のドレス諦めないで

 

昨年12月の中旬に、都内ホテルにて結婚式を挙げられた

SAORIさまより、お写真を頂きました。

 

 

袖有ドレスをお探しでしたが、ホテルのインショップをはじめ

中々お似合いになるドレスが見つからず・・・大分お疲れのご様子

でも諦めず、Kindへご来店下さいました。

「フェリーチェ」というドレスが一番お似合いでしたが、

襟ぐりにレースをプラスなさりたいとのことで、

ミカドとイタリアレースのセミオーダーとなりました。

 

SAORI様は、声楽家でいらっしゃり、パワフルに活動中

そんなわけで、ゲストの皆さまも華やかな歌声や演奏をご披露くださったそうです。

余談ですが・・・

声楽家の皆さまは、歌われる時にオーバーバストが3~5㎝変わるようでございます。

あら?挙式とネックレスが変わっております。

 

 

ヘッドアクセも変えて、フラワーチョーカーも素敵ですね!

1着のドレスを、楽しんでアレンジしてくださっております。

 

ローマの休日のようなモノ黒のお写真もレトロ感溢れて素敵ですね!

旦那さまもシブい!!!

現在SAORIさまのドレスはクリーニング済で、Kindにてお預かり中です。

演奏会でお召しになるカラードレスにリメイクなさるかも・・・とお悩み中!

演奏会間近でお忙しいと思いますので、お時間が出来ましたらご来店下さい。

この度は、Kindをご利用頂き有難うございました。

 

3月21日水曜  営業しております!

こんばんは。

3月21日は、春分の日で祝日です。

そんなわけで・・・水曜日ですが営業いたします。

秋挙式のご相談も、ゆっくり承りますので、

是非ご来店下さい。

 

 

オフショルダーオーダードレスで上品に

つい先日2月3日に、横浜の山手迎賓館にて挙式をなさいました

AOIさまよりお写真が届きました。

相模原から浦和まで、何度かご両親とご来店下さり・・・本当に感謝でございます。

 

 

前回もご紹介いたしましたが、Kindには横浜の会場のお客さまが多数ご来店になります。

 

レトロな街並みや建物と、ドレスの重厚感がマッチするのかも?

 

 
AOIさまのオーダーウエディングドレスは、

イタリアオーガンジーの「セレナーデ」を、ミカドに生地変更して

幅広のオフショルダーにデザイン変更したセミオーダーです。

 

トレーンより長くなるよう、ベールを3,5Mに伸ばしました。

 

 

お色直しです。

 

一番人気の高い「プレシャス」のグレーに、

 

取り外し式のオフショルダーをプラスして・・

タフタ素材のシンプルドレス・・・いいね!!

 

「福はうちら~!!」と言ってます?(笑)

 

ブーケもドレスにぴったりの、グレーピンクのキャスケード?

それと、AOIさま、お顔は勿論デコルテが美しいですよ!

オフショルダーは、デコルテ命!

 

最後まで、ドレスを美しく着る努力

惜しみませんでしたよね!!

 

これからも、続けてください💛

お幸せに・・・。

シンプルドレスをアレンジするアイテム

 

こんばんは。

 

先日シンプルなドレスをアレンジできる、

オーバーブラウスやショール、サッシュベルトを撮影しましたので

ご紹介いたします。

 

アソートのレースでブラウスを作り、

 

オーガンジーのベルトでメリハリを付けた、2WAY

 

 

オフショルダーで二の腕を隠すだけで、

 

驚きのイメージチェンジ

 

 

ボートネックのイタリアンレースブラウスを着れば

 

軽井沢風

 

お次はマーメイドにショールを付けただけ

 

 

同じシンプルなマーメイドにアメリカンスリーブホルターネックの

 

ショートブラウスをプラス!!

 

 

最後は、メッシュトーク帽に

ネイビーのベルトとグローブで

スタイリッシュに変身です。

これらのアレンジは、全てのドレスで行えて、

小物のみの販売も可能です。

パレスホテル東京先輩花嫁様

 

絶大な人気を誇る、パレスホテル東京では、

 

提携ドレスショップ以外の持ち込みを禁止されておりますが、

オーダードレスだけは、お持ち込み料をお支払いすれば持込可能ということで、

沢山のお客さまがご来店下さいます。

 

 

会場にふさわしい素材感、ノーブル感がKindのドレスには有り・・・

なのにお手頃なお値段ということで、人気があるのだと思います。

 

ミカド・シャンタン・イタリアサテン・イタリアレース

好きなデザインや、生地変更・・・思い切り楽しみたい・・・

 

 

今年も既に何組かのカップルにご来店頂いております。

秋の方も、来年の春の方も

ご相談だけでも構いません。

 

お気軽にご来店下さい!

オーダードレスだから3WAYも可能!

 

昨年10月に、横浜グランドインターコンチネンタルホテルにて結婚式を挙げられました、

 

AMIさまよりお写真を頂きました。

 

オーダードレスの名前は、Aラインの「オスカー」

 

昨年、サテンからミカドへと生地変更をしたKindの代表的ドレスです。

 

 

階段で映えるロングトレーンは、

取り外し式になっていて、披露宴では身軽に動けます。

 

マリアベールは、ベールダウンのフェース風に着けることも出来ますが

こんなふうにマリアベールのままで、ティアラと組み合わせても素敵!

 

思いっきり華やかに!

真っ赤なマーメイドドレスは、こだわりの一着

 

AMIさんのプロポーションですと、

どこかのタイミングでマーメイドお見せしないと

もったいないですね!

 

さて、2次会になり、また白ドレスに戻り、

トレーンをショールに変えてイザ!!

 

あれから・・・数カ月・・・

 

なななんと!新婚旅行に持っていったんですか~?

 

 

ドレスが軽いから、こんなこともしちゃったんですか~!

 

1着のドレスで、こんなに楽しめる事をご紹介させてくださり

有難うございます。

 

まだまだ、驚かせてくださーい!

おしあわせに!!

 

オーダーウエディングドレスは、やはりお得

こんばんは。Kindです。

まだまだレンタルのドレスに妥協なさる花嫁が

多いですね~。

 

何故でしょうか?

 

オーダーが高価だと思う。

オーダーして買っても、置くところがない。

提携外のドレスを持ち込むと持ち込み料がかかる・・・等々。

 

まず、最近のオーダードレスはレンタルよりお安い!

持ち込み料を払ってもお安い!

置くところがなければ、ユーズドショップ等に売却なさったり、

真空パックにして、取っておくか・・染色してゲストドレスにするとか・・・

方法は沢山有ります。

それよりも、誰も着ていない、真っ白な

ぴったりサイズのウエディングドレスを

 

着たくないですか?

新婚旅行でもう一度着たり

2次会への持ち出し料金もかからず

 

 

何より軽い!

着やすい!

オーダーウエディングドレスなんて考えてもいなかったプレ花嫁たち・・・

 

まさかの6月7月挙式で訳が分からなくなっている

dress迷子たち・・・

 

どんなご相談にものりますよ?

悩んでいるより試着です!

お気軽に、メールでもお電話でもお問い合わせください。

 

お悩みは必ず解決するはずです。