Category Archives: レストランウエディング

シンプルマーメイドドレスの見事なアレンジ

今年7月に軽井沢で挙式、その後シカゴにてフォトロケとパーティーをなさり、

8月に都内でご披露宴をなさいましたSARINA様と旦那様のお写真をご紹介いたします。

 

厳粛な雰囲気の軽井沢高原教会。

石の教会も人気ですが、高原教会のお客さまもKindには絶えずご来店いただいております。

 

フィエルテというマーメイドは、ごくごくシンプル

その上に、同じミカドのノースリーブブラウスを着ています。

ベールはあえて、レースを用いずパイピングにしました。

 

ブラウスを脱ぐとこんな感じ💛💛

 

シカゴで「雨に唄えば?」

マーメイドの町ですよね!

 

 

 

SARINAさま、自然にダンス・ダンス・ダンス♪

 

やっぱり、アメリカはカジュアルなテーブルコーデも手を抜かないな!

 

 

そして8月のパーティーは、夏らしくビスチェで!

お気付きかと思いますが、アイテムはブーケをを基本に変えず、

テーマカラーを変えているだけ・・・。

 

「軽井沢から楽しかったね~」

そりゃそうだ~羨ましい( ;∀;)

3回も着て下さり、本当に嬉しいです!

オーダーウエディングドレスで良かったですね!

 

そして8月にもブラウスを着て下さったようですね!

プレ花嫁のお手本ですね!

シンプルドレスは、素晴らしい!!!

お幸せに💛

 

スレンダードレス特集

今回は、スレンダードレスばかりをご紹介いたします。

アレンジもし易く、軽い・・・ヘアスタイルやヘッドアクセも合わせてご覧ください。


 

ジョーゼットのシルエットが美しい、「マシェリー」です。

レストランのウエディングに向いていますが、海外に持ち出しても皺になりにくいので最適です。

 

マシェリーのビスチェバージョンが「ソービニオン」

体をネジっていただくと、マーメイドのようですね。

このドレスに、取り外し式のオフショルダーを付けて、

2WAYにすることも可能です。

オーダードレスは素敵です(笑)

 

イタリアサテンの「モデレーナ」は如何でしょうか?

ジョーゼットと違い、重厚感の有る落ち感が魅力です。

シャンパン系の色味も珍しいですよ。

 

「イタリアのアンティークレースを使用した、「ロッソ」は如何でしょう?

シャンパンカラーの本当に素敵なスレンダードレスです。

前々回ブログでご紹介したMIYUKI様は、このドレスのセミオーダードレスでした。

ヘッドドレスに、同じレースを持ってきました。

 

「ビコーズ」というこのドレスは、エンパイアラインですが、

もったり感がないのが魅力。

ベルトにサテンを使用して、アクセントにしています。

コットンレースもナチュラルで良いですよね。

 

「フォーチュン」もエンパイアライン。

パフスリーブですが、そんなに子供っぽくないですね。

 

さて、勿論全てのドレスは好きなようにカスタマイズ可能で、

ご使用後のリメイクも承ります。

 

アフターマタニティーウエディングあり!

本当に暑い暑い毎日が続いております。

そんな時には・・・海のそばの画像!!

というわけで・・・益々暑くなる画像(笑)のご紹介です。

 

 

鎌倉の某会場は清々しい!

お写真を送ってくださったご新婦は・・・

以前某ウエディング雑誌の敏腕営業女史でございます。

Kindの担当変わってから、どうしてるかなーと思っていたら・・・

なんと!

 

結婚してママになっていた~!!!!!

いきなりLineが来まして、結婚式を挙げるからドレス作りに行っていいですか?

に対する驚きはさておき、ご来店の際「ど、どなたのお子様ですか・・・?」

Babyまで??

最近一番驚かされたお客様でした。

それにしても、営業時代こんな顔して無かったな~(笑)

結婚の業界人らしく、会場・ドレス・ブーケ・フォト・タキシードetc・・・

上手に持ち込みをしての結婚式。

やっぱりこの会場は素敵ですね!

鎌倉です。

業界人は皆シンプル好きですから、

ドレスは「モデレーナ」のセミオーダーをミカドでお作りしました。

 

そして・・・色打掛もお召しになったのですね?

何色が似合うかよくお解りです!

海のそばということも意識してますね!

 

 

ほぼほぼお写真の中に、Babyの写真が満載。

お腹の中のマタニティーウエディングも最近では有り有りですが、

3人で過ごすアフターマタニティーウエディングも、幸せ感が2倍になる気がします。

敏腕女史・・・幸せになって良かった~!

心から思います!!

シンプルなのに存在感 有り!

 

青山のレストラン「ロアラブッシュ」さんでのご披露宴です。

ドレスは、とにかくシンプルなものを・・・という事でご来店くださったAMIさま。

沢山のお手紙やメールを頂き有難うございます。

 

注目して頂きたいのは、シルキーというドレスは勿論ですが・・・

このヘッドドレスです。

ヘアバンドをご持参になり、Kindのアンティークレースをプラスしました。

 

確か、紅茶で染めましたよね(笑)

 

 

旦那さまのタキシードもシンプルに・・・

 

静かに時が流れる・・・上品なご披露宴が、

手に取るように分かります。

 

日本でも、こんなにシンプルで素敵なご披露宴が実現できることは

素晴らしいと思います。

 

どんなBGMだったのかな~気になりますね♪

 

AMIさま、いつまでも旦那さまと

シンプルでセンス良くお過ごしください!

 

 

ショートヘアも似合うミカドAラインドレス

昨年秋のお写真でございます。

 

四谷にあるイグナチオ教会にて挙式をなさり、

近くの「オテル・ドゥ・ミクニ」にてご披露宴をなさいました

Yumiさま・・・綺麗です。

 

 

真っ白な、袖有ドレス「シャルマン」は教会の時に厳粛で、

レストランの時には動きやすいので、

このような移動の有る結婚式に最適なのです。

 

何よりも、バッサリショートで当日を迎えられていたのに驚き!!

 

恥ずかしがり屋さんの旦那さまがのお顔が見れず残念ですが

迎賓館の警備の方が、うっとり眺めております。

 

さあ、2018秋挙式の皆さま、

どうか、先輩花嫁の素晴らしい着こなしを参考にしてくださいね!

 

Yumi 様は、先日このドレスをリメイクなさることになさいました。

また、ご紹介させて頂きます。

 

有難うございました。