ミカド素材はできる限りシンプルに着こなす

8月に入り、秋の滑り込み花嫁さまが沢山ご来店頂きましたので、

何だか忙しく・・・ブログの更新ができておりませんでした。

そんなある日・・・2月に赤坂プリンス クラシックハウスにて挙式披露宴をなさいました

RUMIKO様からお写真が届きましたので、是非ご紹介させていただきたいと思います。

 

ドレスは、「フィエルテ

ミカド素材の超シンプルドレスでございます。

クルミボタンが長ーいトレーンの先端までついていて・・

それなのに何故こんなに華やかなのか・・と、いつも思います。

立写真のために、プランナーさんかヘアメイクさんが、

ベールを綺麗に広げて下さった努力が感じられる1枚!

クラシックホテルには、ミカド素材が抜群に溶け込みますね!!

 

そして、ご披露宴入場!

このタイミングで、バックリボンを付けました。

オプションになりますので、勿論どんなデザインでも大丈夫。

 

リニューアルした赤坂プリンスホテルですが、

この、旧館の佇まいは、特別な雰囲気を持っていますね。

まさに、上質素材のドレスが似合う会場です。

RUMIKO様は、素材とフォルムの美しさを引き立てるため、

ネックレスなどは付けずに、必要最小限のアクセサリーだけになさいました。

 

一番難しいコーディネートを、何気なくする・・まさに、

プレ花嫁達のお手本だと思います。

RUMIKO様、旦那さまお幸せに!

 

Comments are closed.

Post Navigation