イタリアレース×ミカドの袖有ドレスでシンプルな贅沢婚

暑いですね

本当に暑いです

なので、涼しげなお写真をご紹介します。

ドレスは「フェリーチェ」

お揃いのマリアベールとグローブでよりエレガントに感じます

会場は、上野の「ルーキス」様

伝統の会場ですが、リニューアルをして生まれ変わり

とっても魅力的な会場になられました

静寂な雰囲気を感じさせてくれる・・・

感動的なバージンロード・・素敵ですね

トレーンは床丈に近い短めなので、ベールを少し長めにいたしました

 

マリアベールを後ろ目に付けて、ドレスの一部のようにコーディネート

トレーンには、先端までパールボタンをお付けしました

 

 

アマリリスのクラッチブーケでしょうか?

ロイヤルブルーのリボンがアクセントに

袖有のドレスには、マリアベールが引き立ちますね

鎖骨・デコルテもとってもお綺麗です

そして・・・あれから1年近く、ドレスはリメイクが終わり・・

先日フィッティングにご来店いただきました

実は「ルーキス」にて、1周年のお食事ご招待が有るそう

生まれ変わったウエディングドレスを着て、思い出の会場にてお食事・・

贅沢すぎではないですか!!!

Yさま、背中のボタンは旦那さまに手伝っていただいて

仲良くお食事に、行ってらっしゃいませ~!!

Comments are closed.

Post Navigation