Tag Archives: 総レース袖有ドレス

日光金谷ホテルにてクラシカル婚

軽井沢万平ホテル・箱根富士屋ホテル・そしてこの日光金谷ホテルが

日本の三代クラシカルホテルといわれております。

 

共通して感じられるのは、重厚な木のぬくもりと、赤い絨毯。

しかも、そんなに毛足が長くないのです。

大好きだ~ カードキーではない~

静寂なときの流れを感じます。

ところで何時なの?

 

今回のご新郎ご新婦は・・・

ご新婦の出身大学のチャペルにて挙式後、ここ日光金谷ホテルにて

大好きなゲストをお招きになったKenjiさまとMihoさま。

やっとご紹介させていただく事ができました。

実は約1年前になるのです・・・だって・・・

 

幾ら急に寒くなったと申しましても・・・

この艶やかな紅葉はまだですよね(笑)

でも、10月末からは有りかもしれませんね。

ドレスは、総レースのノーブルです。

 

クラシカルクラシカル・・・

 

 

磨きのかかったチーク材も素敵

赤い絨毯に映える総レースのノーブル

 

 

ご入場前。

キャプテンも、ベテランですね!

この1輪挿しには感動です。

だって、卓上装飾花ってびっくりすほど高価じゃないですか?

すっきりして、アンティークで良いと思いませんか?

シルバーの食器もピカピカ。

 

家紋入りの食器は、3代ホテルに必須です。

 

オリジナルワインも、大正ロマン風。

お色直し後のこの・・・この・・・3段のケーキも

最近は貴重!

余裕の披露宴を感じますね。

カラードレスはシャルドネのボルドーです。

なんて、なんて可愛いんでしょう!!!

タイムスリップしてきたの?

 

Kenziさまは、ご自前のスーツなのですが、

ドレスとぴったりでしたね!

トレーンのチラ見せレースは如何ですか?

Mihoさまは、先日白ドレスをリメイクにお持ちになりました。

またお会いできるのが楽しみです。

最後にKindのモデル撮影の写真をご紹介します。

髪型が変わるだけで、大分変化がありますが・・

クラシカルな雰囲気は同じですね。

フロントのリボンは、取り外し可能です。

KenziさまMihoさま次にお会いできるのを楽しみにお待ちしております!!

伝統の雅叙園にて、クラシカルドレスを着る

黒光りの床が逆さ富士のように花嫁を映し出す

 

心が洗われるような厳粛な佇まい・・・目黒雅叙園

 

あまりにも有名な会場なので・・・名前出しちゃいましょ

 

何年か前に大々的にリニューアルなさり・・・

それ以降親子3代での挙式も珍しくないという・・伝統的な会場です。

 

 

申し遅れました。

 

昨年の11月に挙式をなさいました、AYA様がお写真を送ってくださいました。

 

長袖で、スタンドカラーのクラシカルドレス「アソート

 

お楽しみがたくさん詰まっている雰囲気のドレスだから、そう名付けました。

 

 

バックラインもしなやかに・・・クルミボタンが凛と張り詰めた雰囲気を作り

 

トーク帽が大正ロマンを醸し出します。

広い庭園には、撮影スポットが沢山有り、

 

ドレスの魅力を引き出してくれるロケーションがいっぱいです。

 

AYA様は、今日ドレスをリメイクするために、

相模原のご自宅から浦和までおいでくださいました。

 

レースを染めて、フォーマルドレスへと生まれ変わります。

そのドレスもいつか・・・ご紹介出来れば幸いです。

 

お幸せに!!