Tag Archives: 袖有ウエディングドレス

シンプルオーダードレスに秘めた思い

昨年末、都内旧古河庭園にてロケーション撮影をした時のお写真です。

イギリスに留学なさった時に知り合った彼と、結婚することになったMikiさん。

本当は、イギリスへ持って行くために、ナチュリアのセミオーダーをお作りしました。

ところが、ビザ取得が中々上手くいかず・・・

いつまでも遠距離恋愛の二人・・・

せめて、憧れのこの邸宅で結婚式のように撮影をなさりたい・・とのこと

彼がご家族と一緒に来日してくださる中の1日を使い、撮らせていただきました!

朝早くからKindに来て下さり、お仕度

カメラマン・ヘアメイクと共に旧古河庭園へ・・

日本語がとっても上手な、イケメン王子のMr Green は、凄く良い人。

なぜ結婚できないの~( ;∀;)

一緒に暮らせないの~( ;∀;)

諦めないで、頑張ります!!

と、Mikiさんは前向きでした。

ベールダウンだぞ!!

結婚指輪の交換だぞ!!

おめでと~!!!

 

ところが!

先日Mikiさんからビザ取得ができることになったという朗報。

ウィーンへ新婚旅行に行った時の写真を送ってくださいました。

 

ドレスは一度クリーニングしてお預かり、

ですから真っ白なウエディングドレスで、新婚旅行の撮影です。

幸せそうですね~。

本当に良かった( ;∀;)

おめでとう!!

エンパイアラインのオーダードレス。

歴史の有る街にも映えて、クラシカルドレスになりましたね。

お二人は、もう少ししたらイギリスで結婚式を挙げるそうです。

ドレスは、再度クリーニングしてお預かりしております。

その時のお写真、ぜひお送り下さいませ。

ミカド 純白のクラシカルドレス

2月末に、和装挙式の後のご披露宴をなさいましたSANAEさま

お写真をお送り頂きましたが、インスタグラム先行となり、

ブログのご紹介をしていませんでした。

「シャルマン」というKindで一番人気のAラインオーダードレス。

其々花嫁によるコーディネートが様々で、

本当に勉強になります。

このワイヤーのヘッドアクセ、ドレスのレースと相性良いですね!

とても人気があります。パールやワイヤーの大きさで微妙に雰囲気が変わるんですが、

主張しすぎず、でも華やかで・・・いいですね~

 

 

「シャルマン」ミカドにクルミボタンが上品なドレスです。

と、思うと・・・背中の窓がドキッとさせてくれる・・・楽しいドレスですね。

旦那さまのグリーンのタキシードも素敵です。

 

まるで大正ロマンの風情を感じるお二人。

旦那さまの髪型眼鏡・・・はまるな~!!

そして、今を取り入れたタッセルのピアス・・・持ってきたか~!!

流石ですね。

 

ご家族のお写真OKとのことでしたので、紹介させていただきました。

ドレスの全身もご覧いただけて・・・おめでたい初春のご結婚式となりました。

「シャルマン」は、スカートをプリンセスラインにしたり、

お袖を七分にしたり、背中を閉じたり・・・セミオーダーも可能です。

純白のドレスですが、アイボリーでのオーダーも可能です。

是非お問い合わせくださいませ。

 

リメイクドレスのご紹介

今晩は。

年末・・・大掃除・・。

押し入れから思い出のウエディングドレスが出てきた~!!

なんて方はいらっしゃらないでしょうか?

そんなあなたに・・・ご紹介です。

前回のブログでご紹介したMAFUYUさまが、早々にドレスをリメイクなさり

年末のご結婚式にゲストドレスとして着られるとのこと、

カットした残布でトートバッグとセカンドバッグもお作りしました。

席次表が大きく、セカンドバッグには入らないので、

お揃いで作りたいとの事でした。

大人気のマシェリーは、ジョーゼットなので

胸元のミカドより濃く染まります。

白ドレスは試染を行ってから本染となります。

アダージョは、カジュアルなワンピースになりました。

クラシカルなヴェローナは、

デザインの面影を残しながらこんな風に・・

一番濃く染まるのがレース素材です。

七分袖のノーブルは・・・

 

ノーブルのセミオーダー。

サテンのコラボのドレスも素敵に変身!

染色・リメイク込みで、9万円程。

思い出のドレス何気なく着こなしてみませんか?

 

サンプルSALE開催中!安く買って高く見せる!

http://www.kind-pr.co.jp/sale/index.html

お直しもリーズナブルに対応可能!

今年は、SALE対応以外の全てのサンプルドレスが対象となりますので、

お早めにご来店下さい!

 

日光金谷ホテルにてクラシカル婚

軽井沢万平ホテル・箱根富士屋ホテル・そしてこの日光金谷ホテルが

日本の三代クラシカルホテルといわれております。

 

共通して感じられるのは、重厚な木のぬくもりと、赤い絨毯。

しかも、そんなに毛足が長くないのです。

大好きだ~ カードキーではない~

静寂なときの流れを感じます。

ところで何時なの?

 

今回のご新郎ご新婦は・・・

ご新婦の出身大学のチャペルにて挙式後、ここ日光金谷ホテルにて

大好きなゲストをお招きになったKenjiさまとMihoさま。

やっとご紹介させていただく事ができました。

実は約1年前になるのです・・・だって・・・

 

幾ら急に寒くなったと申しましても・・・

この艶やかな紅葉はまだですよね(笑)

でも、10月末からは有りかもしれませんね。

ドレスは、総レースのノーブルです。

 

クラシカルクラシカル・・・

 

 

磨きのかかったチーク材も素敵

赤い絨毯に映える総レースのノーブル

 

 

ご入場前。

キャプテンも、ベテランですね!

この1輪挿しには感動です。

だって、卓上装飾花ってびっくりすほど高価じゃないですか?

すっきりして、アンティークで良いと思いませんか?

シルバーの食器もピカピカ。

 

家紋入りの食器は、3代ホテルに必須です。

 

オリジナルワインも、大正ロマン風。

お色直し後のこの・・・この・・・3段のケーキも

最近は貴重!

余裕の披露宴を感じますね。

カラードレスはシャルドネのボルドーです。

なんて、なんて可愛いんでしょう!!!

タイムスリップしてきたの?

 

Kenziさまは、ご自前のスーツなのですが、

ドレスとぴったりでしたね!

トレーンのチラ見せレースは如何ですか?

Mihoさまは、先日白ドレスをリメイクにお持ちになりました。

またお会いできるのが楽しみです。

最後にKindのモデル撮影の写真をご紹介します。

髪型が変わるだけで、大分変化がありますが・・

クラシカルな雰囲気は同じですね。

フロントのリボンは、取り外し可能です。

KenziさまMihoさま次にお会いできるのを楽しみにお待ちしております!!

スレンダードレス特集

今回は、スレンダードレスばかりをご紹介いたします。

アレンジもし易く、軽い・・・ヘアスタイルやヘッドアクセも合わせてご覧ください。


 

ジョーゼットのシルエットが美しい、「マシェリー」です。

レストランのウエディングに向いていますが、海外に持ち出しても皺になりにくいので最適です。

 

マシェリーのビスチェバージョンが「ソービニオン」

体をネジっていただくと、マーメイドのようですね。

このドレスに、取り外し式のオフショルダーを付けて、

2WAYにすることも可能です。

オーダードレスは素敵です(笑)

 

イタリアサテンの「モデレーナ」は如何でしょうか?

ジョーゼットと違い、重厚感の有る落ち感が魅力です。

シャンパン系の色味も珍しいですよ。

 

「イタリアのアンティークレースを使用した、「ロッソ」は如何でしょう?

シャンパンカラーの本当に素敵なスレンダードレスです。

前々回ブログでご紹介したMIYUKI様は、このドレスのセミオーダードレスでした。

ヘッドドレスに、同じレースを持ってきました。

 

「ビコーズ」というこのドレスは、エンパイアラインですが、

もったり感がないのが魅力。

ベルトにサテンを使用して、アクセントにしています。

コットンレースもナチュラルで良いですよね。

 

「フォーチュン」もエンパイアライン。

パフスリーブですが、そんなに子供っぽくないですね。

 

さて、勿論全てのドレスは好きなようにカスタマイズ可能で、

ご使用後のリメイクも承ります。

 

お好きなデザインを盛り込んだドレス

 

オーダーウエディングドレスKindでございます。

すっかり秋模様ですね。

でも、春のお式のお写真をご紹介させて頂きます。

 

会場は、上野の老舗会場をリニューアルして、

とてもおシャレになった「ルーキス」さま。

 

最初にご来店のの時から、ホルターネックに長袖、ミカド

ロングトレーンのドレスをご希望のASUKAさま。

何着かご試着の上このデザインに決定しましたね!

 

こだわったデザインのドレスを、上手に2WAYなさり・・・

心行くまま満足してくださったようで嬉しいです。

 

 

どうか、あの時の感動を忘れず、素敵な人生を歩んでくださいませ。

ドレスは、真空パックとなりました。

お幸せに・・・。

シンプル大好き新郎新婦さま

 

夜は虫の声が嬉しい・・秋が待ちどうしい今年の夏でしたね・・

しんみりしているのも束の間、秋挙式だ~!!

リハーサルだ~!!

繁忙期だ~!!

またまたご遠方神奈川県からご来店頂いておりますTAROU様MIYUKI様

挙式当日は、素敵な大磯のレトロな会場へヘアメイク派遣をいたしますので、

フィッティングを兼ねてリハーサルを致しました。

TAROU様も今回はタキシードをオーダー頂きました。

迷わず、シンプルなブラックフォーマルです!

レンタルも可能ですが、このタキシードなら出番は多いはず、

デニムに合わせたりしても素敵です。

MIYUKI様は「ロッソ」

というアンティークレースのドレスをセミオーダーに致しました。

お揃いのレースでマリアベールもお作りしましたよ~!

 

ご自分で探したヘッドドレス、ぴったりだよ~!

ご入場のスタイルですね。

 

MIYUKI様はショートヘアなので、

襟足を上げてまとめたように見せています。

ナチュラルに何気ない雰囲気がお好きとのことでそんなコンセプトを大切にしています。

自然な雰囲気がドレスにマッチしてますね!

セミオーダーのお袖、可愛いですね。

 

お二人は、とてもセンスが良くて、

普段のお洋服やお持ちの小物やサンダルなど、凄くおしゃれなんです。

その写真をお撮りしておけばよかったな~残念!

結婚式本番はもう直ぐですので、

そのお写真もご紹介させてください!!

お楽しみに!!

ゲストハウスは動きやすく・・でも華やかに

 

昨日は、おへその曲がった台風が上陸して・・・凄い雨でした。

でも、そのせいか大分涼しかったですね。

今日もKindはドレス迷子のお客さまで賑やかに・・・

色々とドレスショップを周っているうちに、何が似合うのか分からなくなった

というご新婦さま。

ご試着頂いたドレスのイイとこ取りでセミオーダーに決定!

晴れ晴れとしたお顔になり、私たちが一番嬉しい瞬間です。

 

 

例えば・・・このYUKIさま。

袖付きのドレスをお召しになりたかったのですが、ビスチェも着たかった・・・

確かにマリアベールを着けた時には、お袖が無いほうがスッキリと見えますよね?

比較して頂きたいので、次もビスチェの写真となります。

ドレスも素敵ですが、ブーケも相当素敵です。

ご新郎さまも、タイトなタキシード姿でイケメンぶりが際立っております!

YUKIさまの基本ドレスは、「ソービニオン」。

上質のジョーゼットとイタリアレースのコラボ。

スレンダーのトレーンを長く引き、スカートとお揃いのレースで、

オーバーブラウスを作りました。

ジョーゼットを使用すると、フェミニンな女らしさが漂います。

このようなラインの時は、必ず背中のラインをVに落としたほうが綺麗!

マリアベールもお揃いのレースで、オーダードレスならではの醍醐味です。

今度は、リメイクでお悩み中とか・・・有難うございます!

伝統の有る教会には、袖有ドレスを・・・

暑い暑い毎日となっております。

なので、Kind少し静かな気がいたします。

歩いて居る人たちも少ないのでは・・・?

そんな中、約1年前にご来店頂いたYUUHIさまから頂いたお写真を

紹介させて頂きます。

港区の霊南坂教会からご移動になり・・・

 

横浜のクラシカベイリゾートにてご披露宴をなさいました。

たっぷりとしたミカドのベルラインからチュールが流れるビスチェドレス。

その上からイタリアレースのブラウスを羽織る2WAYドレス、腰高のバッスルなどが

ヨーロッパの貴婦人を思わせるデザインです。

 

いつも申し上げますが、教会と披露宴ではヘアスタイルの高さ、ヘッドドレスを

きちんと分けていらっしゃいますね。

参考になります!

YUUHIさま赤ちゃんお元気ですか?

暑い毎日を乗り越えてください!!