Tag Archives: 2wayドレス

トップスだけのセミオーダーでも私流!

皇居のそばのKKRホテルにて、挙式披露宴をなさいましたKEIKOさま。

お写真を有難うございます。

久々にマリアベールを階段で流したスタイル・・・見せていただきました。

本当に・・・素敵でㇲ!!

Aラインドレスの「キャスケード」に立ち衿ブラウスを合わせたセミオーダードレス。

定番デザインのブラウスを、セミオーダーなさいました。

マリアベールは、フランスのスカラップレースを使ってお作り・・・。

同系なのでしつこくないですね。

トレーンはそんなに長くないのですが、マリアベールの効果は、大!

ベールを外せば軽々と歩いて、ゲストと沢山お話しできたそうです。

 

ベール・グローブは勿論、ドレス以外のブラウスやボレロのセミオーダーも可能です。

気軽にセミオーダーを、実現しませんか?

 

 

クラシカル会場のためのオーダーウエディングドレス

都内、目白台に有ります「旧細川侯爵邸」は、細川家第16代細川護立候により、昭和11年に建てられた、

代表的華族邸宅です。

つい先日、4月13日にこの邸宅にて挙式をなさいました、MAYUMIさま。

旦那さまには、お写真で初めてお会いしますが・・・

 

ずるいお顔立ちの、お方・・・ただ、日本語が堪能で長くお住まいとのこと。

そして、凄くひょうきんな方だと、ヘアメイクスタイリストが言っておりました(笑)

 

今回このドレスは、4WAYが可能。

先ずは、トップスにスカートを履き、チュールの巻きスカートを重ね、

ロングベールで結婚式。

 

 

目白にこんな広大な土地があるなんて、驚きますね。

昭和のころも、もうじき令和の今日の日も・・・青い空は一緒!!

この広いお庭で、華族の方々はどんな風に過ごされたのでしょうか?

 

さて、ドレスです。

ベールを外し、チュールのスカートを外しました。

いよいよ披露宴ですね。

今回「はなもも」さんにお願いして、百合メリアの豪華なブーケもコーディネートさせていただきました。

百合の花びらを一枚づつワイヤリングして組んでいくキャスケード型です。

 

 

 

 

前後しましたが、チュールのスカートを巻くとこんな風になります。

スカートのバッスル部分が盛り上がる作り方になっているので、腰高な印象に・・・。

今回は、MAYUMI様のリクエストで、真っ白で柔らかなミカドを使いました。

 

 

 

 

 

だから・・袖もミカドなのに自然なライン

そして、いつものように軽くて動きやすいのです。

 

 

そして、色直しのジャケットに着替えました!

大きな立ち衿の長袖ジャケットです。

髪型は、ぐっと大人っぽく、ヘアメイク伊東美智子の自信作。

パールのネックレスをヘッドアクセにして、流石です!

 

 

如何でしょうか?

4WAYのオーダーウエディングドレス。

1日中着ていられる動きやすいドレスですから、ゲストと一体化したい新婦には適していますね。

沢山のお写真を頂き有難うございました。

来週、ドレスリメイクのため、ご来店の予定のMAYUMIさま。

どうか、お幸せになさって下さいね!

 

 

ヘアメイク 伊東美智子

写真    luce_ando 様

ブーケ   はなもも

 

ミカドシンプルドレスで披露パーティー

大変長らくブログを書いておりませんでしたら・・・あっという間に3月

2月にごめんなさい(笑)

これでは、またあっという間に2019年が終わってしまいます・・・。

今回は、前回名古屋のマリオットホテルで挙式なさったYご夫妻が、

都内「カナルカフェ」にて、ご友人を招待のパーティーをなさったので、

そのお写真をご紹介いたします。

 

先ず驚いたのは、また痩せちゃったこと・・

ドレス詰めました。

名古屋挙式から4センチ・・・ドレスを作る前からだと、

8キロ以上や・せ・た~!!

とっても寒い日でしたが、一度挙式でドレスを着こなしただけ有って、

堂々となさってます。

カラーのクラッチブーケも素敵!!

最後は髪をダウンにしてショールを取りました。

あんなに格式高いドレスが、ヘアメイクとアレンジでこんなにカジュアルになるんです。

オーダーウエディングドレスなら、好きなようにアレンジ!サイズが変わってもOK

良いことしか有りません。

AYUMI様と同じドレスをオーダー可能です。

是非お問い合わせください。

 

 

ミカドAライン2WAY・セミオーダードレス

名古屋のマリオットホテルにて挙式をなさいましたAYUMI様からお写真を頂きました。

AYUMI様のこだわりは、ホテルで映えるAラインドレス。

そして・・・痩せて見えるドレス・・・おいおい花嫁全員思ってますから(笑)

ドレスの中で一番痩せて見えるのは、Aラインで切り替えのないオフショルダー

と、Kindは思います。

勿論体系により違う方もいらっしゃいますが・・ほぼそのセレクトは間違いない!

 

とはいうものの、ビスチェはやはり着たいのがお嫁心!

そんな時、ベールを着けるときの髪型を高めにすると、必然的に背中を隠す面積が増えます。

そして、背中をVに落とすデザインにする。

Aラインスカート幅を肩幅より少し広くする。

これがスタイルを良く見せるコツ!

ベールを外し、ボンネを下付けにした、かぶせ夜会巻のヘアスタイルです。

今回は、Kindからヘアメイクスタイリストをお持ち込みになられました。

リハーサルの完璧に行いましたよね。

 

実はAYUMIさま、ドレスの号数を1サイズ下げてお作りしました。

わざとです!!ご自分の体系をドレスに合わせたんです!

背中も綺麗ですね・・・エライ!

痩せて見せる一つの方法に、オフショルダーが有ります。

披露宴入場では、オフショルダーをプラスして、ゆるふわヘアにアレンジしました。

まるで違うドレスになりますよね。

もうすぐ、都内で2次会をなさるお二人、

昨日念のためにクリーニング後のドレスを着てみたら、

なんとまた、4センチウエストが細くなっておりました。

昨年同じ方法で先輩花嫁が大幅ダイエットに成功したんです。

是非、直接Kindにお問い合わせください。

お会いするたびにどんどん綺麗になるAYUMIさま旦那さま、

2次会は寒いけど楽しんでくださいね~。

ご協力ありがとうございました!

サンプルSALE開催中!安く買って高く見せる!

http://www.kind-pr.co.jp/sale/index.html

お直しもリーズナブルに対応可能!

今年は、SALE対応以外の全てのサンプルドレスが対象となりますので、

お早めにご来店下さい!

 

シンプルマーメイドドレスの見事なアレンジ

今年7月に軽井沢で挙式、その後シカゴにてフォトロケとパーティーをなさり、

8月に都内でご披露宴をなさいましたSARINA様と旦那様のお写真をご紹介いたします。

 

厳粛な雰囲気の軽井沢高原教会。

石の教会も人気ですが、高原教会のお客さまもKindには絶えずご来店いただいております。

 

フィエルテというマーメイドは、ごくごくシンプル

その上に、同じミカドのノースリーブブラウスを着ています。

ベールはあえて、レースを用いずパイピングにしました。

 

ブラウスを脱ぐとこんな感じ💛💛

 

シカゴで「雨に唄えば?」

マーメイドの町ですよね!

 

 

 

SARINAさま、自然にダンス・ダンス・ダンス♪

 

やっぱり、アメリカはカジュアルなテーブルコーデも手を抜かないな!

 

 

そして8月のパーティーは、夏らしくビスチェで!

お気付きかと思いますが、アイテムはブーケをを基本に変えず、

テーマカラーを変えているだけ・・・。

 

「軽井沢から楽しかったね~」

そりゃそうだ~羨ましい( ;∀;)

3回も着て下さり、本当に嬉しいです!

オーダーウエディングドレスで良かったですね!

 

そして8月にもブラウスを着て下さったようですね!

プレ花嫁のお手本ですね!

シンプルドレスは、素晴らしい!!!

お幸せに💛

 

スレンダードレス特集

今回は、スレンダードレスばかりをご紹介いたします。

アレンジもし易く、軽い・・・ヘアスタイルやヘッドアクセも合わせてご覧ください。


 

ジョーゼットのシルエットが美しい、「マシェリー」です。

レストランのウエディングに向いていますが、海外に持ち出しても皺になりにくいので最適です。

 

マシェリーのビスチェバージョンが「ソービニオン」

体をネジっていただくと、マーメイドのようですね。

このドレスに、取り外し式のオフショルダーを付けて、

2WAYにすることも可能です。

オーダードレスは素敵です(笑)

 

イタリアサテンの「モデレーナ」は如何でしょうか?

ジョーゼットと違い、重厚感の有る落ち感が魅力です。

シャンパン系の色味も珍しいですよ。

 

「イタリアのアンティークレースを使用した、「ロッソ」は如何でしょう?

シャンパンカラーの本当に素敵なスレンダードレスです。

前々回ブログでご紹介したMIYUKI様は、このドレスのセミオーダードレスでした。

ヘッドドレスに、同じレースを持ってきました。

 

「ビコーズ」というこのドレスは、エンパイアラインですが、

もったり感がないのが魅力。

ベルトにサテンを使用して、アクセントにしています。

コットンレースもナチュラルで良いですよね。

 

「フォーチュン」もエンパイアライン。

パフスリーブですが、そんなに子供っぽくないですね。

 

さて、勿論全てのドレスは好きなようにカスタマイズ可能で、

ご使用後のリメイクも承ります。

 

お好きなデザインを盛り込んだドレス

 

オーダーウエディングドレスKindでございます。

すっかり秋模様ですね。

でも、春のお式のお写真をご紹介させて頂きます。

 

会場は、上野の老舗会場をリニューアルして、

とてもおシャレになった「ルーキス」さま。

 

最初にご来店のの時から、ホルターネックに長袖、ミカド

ロングトレーンのドレスをご希望のASUKAさま。

何着かご試着の上このデザインに決定しましたね!

 

こだわったデザインのドレスを、上手に2WAYなさり・・・

心行くまま満足してくださったようで嬉しいです。

 

 

どうか、あの時の感動を忘れず、素敵な人生を歩んでくださいませ。

ドレスは、真空パックとなりました。

お幸せに・・・。

ミカド素材はできる限りシンプルに着こなす

8月に入り、秋の滑り込み花嫁さまが沢山ご来店頂きましたので、

何だか忙しく・・・ブログの更新ができておりませんでした。

そんなある日・・・2月に赤坂プリンス クラシックハウスにて挙式披露宴をなさいました

RUMIKO様からお写真が届きましたので、是非ご紹介させていただきたいと思います。

 

ドレスは、「フィエルテ

ミカド素材の超シンプルドレスでございます。

クルミボタンが長ーいトレーンの先端までついていて・・

それなのに何故こんなに華やかなのか・・と、いつも思います。

立写真のために、プランナーさんかヘアメイクさんが、

ベールを綺麗に広げて下さった努力が感じられる1枚!

クラシックホテルには、ミカド素材が抜群に溶け込みますね!!

 

そして、ご披露宴入場!

このタイミングで、バックリボンを付けました。

オプションになりますので、勿論どんなデザインでも大丈夫。

 

リニューアルした赤坂プリンスホテルですが、

この、旧館の佇まいは、特別な雰囲気を持っていますね。

まさに、上質素材のドレスが似合う会場です。

RUMIKO様は、素材とフォルムの美しさを引き立てるため、

ネックレスなどは付けずに、必要最小限のアクセサリーだけになさいました。

 

一番難しいコーディネートを、何気なくする・・まさに、

プレ花嫁達のお手本だと思います。

RUMIKO様、旦那さまお幸せに!

 

ゲストハウスは動きやすく・・でも華やかに

 

昨日は、おへその曲がった台風が上陸して・・・凄い雨でした。

でも、そのせいか大分涼しかったですね。

今日もKindはドレス迷子のお客さまで賑やかに・・・

色々とドレスショップを周っているうちに、何が似合うのか分からなくなった

というご新婦さま。

ご試着頂いたドレスのイイとこ取りでセミオーダーに決定!

晴れ晴れとしたお顔になり、私たちが一番嬉しい瞬間です。

 

 

例えば・・・このYUKIさま。

袖付きのドレスをお召しになりたかったのですが、ビスチェも着たかった・・・

確かにマリアベールを着けた時には、お袖が無いほうがスッキリと見えますよね?

比較して頂きたいので、次もビスチェの写真となります。

ドレスも素敵ですが、ブーケも相当素敵です。

ご新郎さまも、タイトなタキシード姿でイケメンぶりが際立っております!

YUKIさまの基本ドレスは、「ソービニオン」。

上質のジョーゼットとイタリアレースのコラボ。

スレンダーのトレーンを長く引き、スカートとお揃いのレースで、

オーバーブラウスを作りました。

ジョーゼットを使用すると、フェミニンな女らしさが漂います。

このようなラインの時は、必ず背中のラインをVに落としたほうが綺麗!

マリアベールもお揃いのレースで、オーダードレスならではの醍醐味です。

今度は、リメイクでお悩み中とか・・・有難うございます!