名古屋クラシカルレストランは、長袖ミカドドレスで

岐阜から来ていただいたERIさま。

約1年前にご披露宴をなさった、

THE KAWABUN NAGOYAにてのお写真をお送り頂きました。

アンティークなミカドドレスをお探しになっていて、

Kindを探していただき、確かお母さまとご来店でしたよね?

立ち衿の「カメリア」フロア丈の「アンシャンテ」

「キャスケード」のトレーンヘッド部分を合わせて、カスタマイズしたオーダーウエディングドレスです。

会場がレストランということで、

トレーンは短めですが、このほぼ床丈と

トレーンのお花のようなヘッドが凄く良いバランスですね!

大ぶりのカチューシャもご希望のデザインでお作りしました。

 

 

トレーンは短いけれど、大ぶりなふくらみのプリンセスライン

ミカドの生地感が凄く豪華に見せてくれますよね!

このドレスは、クリーニングが済み、これよりフォーマルワンピースへと

産まれ変わります。

ERIさま!

お楽しみに!!

 

Comments are closed.

Post Navigation