台風直撃のため、延期なさった勇気ある決断

明日10月12日に結婚式をお迎えの予定だった日本中の新郎新婦

大型の台風19号直撃のため

急遽延期の手段を取られたお二人・・・そしてご両家

本当に残念で落胆なさっていらっしゃることと存じます。

何カ月も前から準備して・・・もしかしたらご両親への感謝の手紙まで

すでに書かれたご新婦もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

Kindのお客さまも例外では無く・・

今日は、レンタルタキシードのキャンセルや、

今後の対応に追われた1日でした。

ただ、会場装飾花やブーケ、お料理は何処まで準備されていたのか・・

会場によっても融通の利き方は様々だと思います。

キャンセル料が全額近くなると言われ

ゲストが半分でも披露宴開宴を決めたカップルが

TVで紹介されていました。

 

地球が少しおかしな事になっている昨今、

契約時には、天災に関する規約があると思うので、

是非きちんと読んでおきたいものですね。

ついでに、ドレスの持ち込みができるかどうか、

持ち込み料は幾らなのか・・・も把握してから契約しましょう!

 

話題がそれてしまいましたが、今日お電話でお話させていただいた

Y様。

恐らくご自分たちのことよりゲストのこと、会場スタッフのことを思われ

明日のキャンセルをお決めになったのだと思います。

とても寛容な会場で、ごく一部の料金を御支払いになる以外は、

次のご披露宴に移行してくださったとのこと・・・

こんな会場も有るのですね。

 

それでもY様、お二人とも勇気ある決断だったと思います。

このような場合、次のご披露宴までドレスは無料でお預かりいたしますし、

タキシードレンタルも送料のみいただき、次のご披露宴へ移行いたします。

 

「綺麗の準備期間が少し伸びた」なんて考えて(中々切り替えられないかと思いますが)

新しい結婚式に向かわれてみて下さい。

 

結婚生活の中にアクシデントは沢山有ります。

とても残念でしたが、

お二人の絆は、もっともっと強くなったのではないでしょうか?

次のご披露宴は、きっと盛り上がると思います。

 

明日Kindは臨時休業いたします。

10月13日は営業しておりますので、ご予約の皆さま

無理のないように、ご来店下さいませ。

 

どうか、皆様明日は気を付けてお過ごしくださいませ。

 

 

 

 

After Weddingのご紹介 お幸せは増すばかり!

約2年半ほど前にインターコンチネンタルホテル横浜にて結婚式を挙げられたAMIさま

赤ちゃんができたので、クリーニングドレスをベビードレスにリメイクしたいと

嬉しメールを頂きました。

上の写真は、ご結婚と同じインターコンチにてお食い初めのお写真です。

 

そして思い出すのは・・・

 

 

 

前回に続き、人気の高いアメリカンスリーブの「オスカー」

 

オプションのトレーンと、ロングベールで

The Hotel Wedding !!

そして2次会にはトレーンをショールにして

もうこれだけで、元とってますよ~!!

と言いたいところですが・・・

ジャン♪

 

新婚旅行でも着ちゃった!

ジャンジャン♬

南の島で、こんなこともしちゃった!!

そしてドレスは再びKindへ

デザインはお任せいただきました💛💛

 

ドレスの質感が伝わり、柔らかで上品なベビードレスになりましたね!!

こんなに着まわして、最後はベビードレスへとリメイクなさったAMIさま旦那さま、

ご利用有難うございます。

益々お幸せに~!!

グアムウエディングにアメリカンスリーブは、あり!!

「オスカー」はミカドのアメリカンスリーブ、Aラインドレスです。

デザインしているときにアカデミーショーの授賞式がTVから流れておりまして(笑)

最高の栄誉に近い、神々し気品のあるドレスだと思い、そう名付けたんです。

グアムではエアリーなチュールやオーガンジーを選ぶ花嫁が多いと思うのですが、

初めて「オスカー」をグアムで着て下さったAKEMIさま。

グアムでも見事に着こなしていらっしゃいますよ!

アンティークなトーク帽でアレンジ

ドレスのレースを御譲りして、ウエディングベアのドレスもお作りになりました。

 

 

後撮りのご計画もあるとか?

オーダードレスだから、着たいだけ着ちゃいましょう!!

先ずは、おめでとうございます!!

続パレスホテル東京ウエディングドレス

以前ご紹介させていただいた、パレスホテル東京でのお写真を

再度いただきました。

チュールを何層にも重ね、胸元とヘッドにアーチフラワーをアレンジしました。

7色のチュールを重ね、ベストなピンクを作りだしました。

ご希望で、何色でもお作りが可能です。

 

ロザリアのセミオーダー。ロールカラーを大きくして、

トレーンをWパイピングにしました。

その見事なトレーンがこちら!

セミオーダーもリーズナブルに対応しております。

ご相談承ります。

オーダーウエディングドレスを着こなした花嫁

丁度去年の今日でした

キャスケードというミカドのシンプルドレスをお申込みいただいたNAMIさま

やっとブログでのご紹介となりました

 

レストランは、代官山の老舗レストランPACHON

このお写真は前撮りの時の模様です

ほら、やっぱりロングトレーンにして良かったですね~!!

お気に入りのトーク帽でクラシカルに・・・

前撮りを含め3シーンでご使用になるので

アートのブーケもお作りしました

これだけ、本番さながらに会場を使わせていただけるレストラン

有り難いですね

家具や全体の雰囲気もドレスにぴったり

ミカドのAラインドレス 「キャスケード」本当にお似合いです

そして5月を迎え・・・

明治神宮での和装挙式

ピンと張り詰めた空気感が伝わってきますね

やはり和婚は良いな~

ご自分の髪の毛で結った日本髪も

カツラより小ぶりで上品にまとまっています

流石明治記念館の結髪さん・・・お上手です

挙式後、前撮りをなさったPACHONにご移動なさり

改めて人前式をなさったようです

欲張り(笑)

ベールを着けた時はロールカラーを外して

前撮り済なので、アレンジ慣れてます

クロカンブッシュでケーキ入刀ですか?

ウエディングケーキの発生はクロカンブッシュだったこと・・ご存じですか?

中世のヨーロッパで、結婚式の二人のために

パンのかけらを重ねたことからウエディングケーキとなりました

少し豪華になったのがクロカンブッシュと言われています

NAMIさまは、活躍中のピアニストでいらっしゃいます

Kindの軽いドレスなら、こんなふうに花嫁の余興も可能!

ゲストの皆さまは、美味しいお料理と素敵な生演奏に満たされたんですね~

前撮り~和装挙式洋装披露宴~レストランパーティーと、

準備も大変だったと思います

ところが、いつも楽しんでいらしたお二人・・・

これからKindにて後撮りの予定・・・

そして最後はリメイクの予定!!

1着を自分流に着こなしてくださり

とても嬉しいです

次にお会いできるのを楽しみにおまちしております!

あとは、本番を待つだけ!!

もう直ぐ挙式本番!!

あくまでクラシカルな雰囲気を大切になさりたかったSご夫妻

目黒雅叙園にてお色直しのオーダーウエディングドレスでございます

最終フィッティングにてのお写真ご紹介させていただきました

袖有りドレスの代表のような、総レースのAラインドレス「ノーブル」

名前のように上品な新郎新婦が出来上がりましたね

本番お楽しみに!!

ヘッドドレスに拘るなんて・・一番オシャレ

Kindでは、ウエディングドレスをお作りして販売していますが・・

ボンネやバックリボンなど、ご要望に応じてお作りしております

理想のリボンボンネが見つからないからとKindを訪ねてくださったEikoさま

お写真と、コメントを頂き、凄く嬉しかったです

どんなシニヨンにもフィットするよう、ループを付けて

ヘアメイクさんがセットしやすいようにしてあります

 

レースを付けたり、デザインを変えることも出来ますので

ヘッドドレスだけでもご遠慮なく、気軽にお問い合わせくださいませ

 

 

 

トーク帽は、ドレスとお揃いの生地で・・・

 

 

ドレスのモチーフレースで作ったモチーフバレッタ

 

ドレスと同じミカドのシンプルボンネ

最近は少しずらして、こめかみ寄りにつけるのが流行っています

 

Eikoさま、小物にこだわる花嫁は、一番オシャレだと思いますよ

この度は、Kindをご利用頂き、有難うございました

丸の内前撮りはやっぱり素敵

パレスホテル東京にてこれから挙式をなさるYUUNA様

暑さが少し和らいだ8月の吉日

丸の内にて前撮りをなさいました

 

初代パレスホテルが2012年にリニューアルして以来

和田倉門、馬場先門を含めアンティークな雰囲気のスポットも多いことから

丸の内撮影をなさるカップルが増えましたね

フォトグラファーも人気のある方は1年待ちとか・・・

都心なのに緑が豊富で、その上アンティークなロケーションも多いのですから

こぞって前撮りしちゃいますよね!

ミカドのアメリカンスリーブ、プリンセスラインのウエディングドレスを

セミオーダーしてくださいましたYUUNAさま

余裕の笑顔とポージングが、ドレスの着心地を証明してくださってますね(笑)

 

今回のオーダーウエディングドレスは、「プリンセス・ナナ」という定番ドレスを

セミオーダーして、バックトレーンを合わせました

恐らくライティングも計算して、ヘアチェンジ後に撮影

通りがかった時には気が付きませんが

プリンセスが花を添えただけで

皇居付近がヨーロッパのお城のようになりますね

挙式当日のお写真も、楽しみにしております

有難うございました!

シンプルなのに・・ゴージャスウエディング

はい!大人気のなーんにも装飾の付いていない、ミカドマーメイドドレス「フィエルテ」でございます。

そして、話題の人気会場は、高輪の「ランドマークスクエアートーキョー」様。

本当に綺麗に着こなしてくださったSONOKAさま。

お写真ありがとうございます。

簡単にいえば、お仕度はドレス・シューズ・インナー・グローブ・ロングベール・イヤリングだけ。

夜会巻のヘアスタイルには何も付けず、大き目のパールイヤリングだけがアクセントになっています。

シャンタンでお作りした「カメリア」生地見本から選んで頂きましたね!

ご相談して、この時もヘアスタイルは夜会巻をダウンにしただけ。

赤の中にも沢山の種類が有り、とても迷いましたよね(笑)

お蔭でお色直しも大成功だったとか!

先日、このドレスはもう少し暗いボルドー系に染色して、

小さなお袖を付けるリメイクが決まりました。

お楽しみに!!

普段着のように着こなす、シンプルドレス

 

6月に札幌へ風のように向かわれ

「ローズガーデンクライスト教会」にてナチュラルに結婚式を挙げられた

SAORIさま、沢山のお写真ありがとうございます。

全く存じ上げなかったのですが・・・なんて素敵な教会!!

札幌の市内を一望できる丘の上に有り、

本当の牧師先生がいらっしゃるそう・・・。

イタリア人の建築家によって設計された、日本とは思えない佇まいです。

たまたまKindの近くにお住まいで、

ドレス選びもナチュラルでした(笑)

今思えば・・・

ナチュラルな中にも、ヘアメイクやブーケ、ごくシンプルなアクセサリーだけど

こんな構図のお写真までも計算していらしたのかな?

実はシンプルドレスが一番難しく、

センスを要求されるから・・・

都内のパーティーも無事お済になり・・・

お二人仲良く今日ご来店頂き、真空パックのお申し込みを頂きました。

プレ花嫁さまたちには、このシンプルコーディネート

是非参考にして欲しいですね!

また、遊びにいらして下さいませ!