結婚式の1日は、長くて短いだから    楽しまなきゃソン!!

もう既に1年以上前の、暖め過ぎた写真のご紹介です。

Kindで10年以上働いてくれたスタッフが、高校時代の同級生と結婚式を挙げました。

 

都内愛宕神社で挙式の後、某会員制クラブでの披露宴となりました。

お仕度は、Kindで一番の着付け師並木さん。

苦しくないのに、着崩れしないと評判です。

 

 

お馴染みヘアメイク伊東さんは、花嫁の個性を敏感にくみ取り、

和装も洋装もセンス良く個性的に仕上げてくれます。

自毛で新日本髪を結う。

 

 

Kindはオーダーウエディングドレスショップなのに・・・

スタッフさんは和装なんですか~?

と、声がかかりそうですが・・・

ドレスショップだけに、白無垢での結婚式には憧れが有ったようです。

 

この日は少しだけ、お湿りがございました。

またそれも、嬉し・・。

 

披露宴会場へ戻り、イヨイヨご入場前

 

色打掛に掛け替えです。ほっこり可愛く・・・

艶やかにしたかった本人

とにもかくにも、ずっと笑っておりました(笑)

 

さて、いよいよドレスの番!!

挙式が和装だったので、ベールを着けての入場です。

1960年代を意識した、

パーマネントヘア?みたいな・・・

クラシカルにコーディネートしたかったのね?

 

その後、ベールをサッと外し、一人でまたニッコリ?

ご披露宴のブーケは、こんな風にカラーが入ってもNGではないのです。

 

旦那様が足を運んで編集したサプライズビデオに・・・

 

初めて泣いた~!!

忙しい~!!

コーディネートに戻ります。

ボンネは、こんなふうに着けても素敵です。

「アニバーサリー」というこのドレスは、

袖口のダブルカフス・バッスル・裾のミカドパイピングに拘りました。

 

送賓が終わり、先ずはやれやれ

 

これで、この髪型は見納めね・・・

 

リハーサルの時と、全然変わっちゃったりするのが伊東流

長ーいリボンを編み込みの中に入れ込んでいくわけか・・・

 

すごくないですか?

可愛くないですか?

テンション上がってるんですが!

さーてと、私の見せ場はまだまだこれからよーン

とばかりに、ヘッドのリボンと同色のサッシュべㇽトを大きくリボン結びに

だいぶカジュアルに変身!

ご新郎さまはジャケットだけ変えずに、

ブーケの赤と、シューズの赤を合わせてみました!!!

蝶タイはチェックです。

 

2次会のお見送りも手を抜かずに!

疲れた顔は最後まで見せず!

笑顔!

そうです。

どんなドレスより結局、

笑顔なんです。

Kindスタッフの結婚式を追って、

読者の皆さまに感じてほしかったこと・・・

結婚式を楽しんでほしい・・・ということです。

彼女は直ぐに母になり、

今は育児を楽しみ・・・そして、笑っております。

きっと・・・(笑)

 

ヘアメイク 伊東美智子

着付け   並木敏子

カメラマン 髙橋美香

 

ドレスアレンジの可能性は果てしなく・・・

随分と長い間出し惜しみをしておりましたTOMIEさまのお写真をご紹介させて頂きます。

今となっては懐かしい初夏のころ・・・

メゾンポールボキューズにて、結婚式とご披露宴をなさいました。

 

ドレス選びでは、Aラインも試されましたが、

会場の雰囲気、そして何といっても

マーメイドをお召しにならないともったいない

プロポーションを生かしましょう!ということで、

総レースのプラチナに決まりました。

お気付きのように、マリアベールをお選びでしたので、

まずはマリア着けに・・・。

挙式の際にはフェースダウン・・・と、すでに2WAYです。

 

 

旦那さまのタキシードも、ウッドテイストのアンティーク系レストランだけに

シャンパンゴールドにベージュのベストを合わせた、モダンなテイストとなりました。

ポールボキューズのように、シックな風合いのレストランには、

こういった少し明るめのタキシードは小粋な感じがします。

インナーは、あくまでもスーツよりダークにするのがポイント。

 

 

さて、ご披露宴となりますと・・・ミカドのオフショルダーの登場です。

レストランは、よりゲストとの距離が近くなるので、

こんなふうに露出を押さえながらもエレガントなコーディネートは、

凄く素敵だと思います。

 

そして!

お待ちかねの色直しコーディネート。

赤では無く、ローズピンクのヘッドフラワーと

大ぶりのラウンドブーケをコーディネートですよ?

お見事!!

 

お二人は、会場全体の色味、家具、天井の高さや空気感まで、

恐らく計算してこの日を迎えていらしたのでは無いでしょうか?

こうなると・・・絵画の世界。

いや?大丈夫、真似できるところは真似してみませんか?

TOMIEさま旦那様、末永くお幸せに💛💛💛

 

ヘアメイクスタイリスト  風見伸子

ホテル挙式を愉しむ・・動きやすいドレスで

こんにちは。

ブログが中々書けず・・・沢山のお写真を頂くのですが・・・

ご紹介が遅れております、ごめんなさい。

 

そして・・また、繁忙期となり・・1年が・・・終わってしまうう!!!

 

 

 

 

さて、ご紹介したいのは、Natsumiさんのドレス姿です。

フェリスという定番ドレスをセミオーダーした、高級感溢れるドレスとなりました。

バラのオフショルダーは、取り外しが可能なのです。

 

 

勿論、ヴェールを外したら、ヘッドドレスもカチューシャ風に変えてね

 

笑顔は顔が引きつるくらい、ずっと絶やさないで!

 

バラのオフショルダーは取り外しが出来るようにお作りしたのですが・・・

思いのほか気に入ってくださり・・付けたままですごされることになりました!

そして色直しは、バレンシアのオールドローズピンクに、別付でビッグリボンをお作りしました。

 

思いのほか可愛くて・・メイクも可愛い!

ナチュラルなヘアチェンジです。

Kindに初めてご来店頂いたときより、すごーく痩せて綺麗になられたNatsumiさん。

お若いですが、しっかりとしたおふたりでした。

お幸せに!!

 

お色直しをするなら、ゲストから声の上がるカラードレスを選ぼう!!

こんにちは。

冷夏のまま寂しく秋の繁忙期へ突入かと思っておりましたが・・・

今日は暑い暑い!!

でも、色んな経済効果を考えると・・・暑いほうが良いですね。

あまり早く涼しくなると・・・秋挙式の花嫁たちが、焦ってしまうんじゃないでしょうか?

さて、タイトルがカラードレスを意識しておりますので、最初のお写真はカメリアのネイビーです。

 

 

 

 

挙式を軽井沢で、ご披露宴をパレスホテル東京でなさいましたAYANOさま。

白ドレスのプルミエは、小花のレースが清楚で華やか、とてもお似合いでしたね!

 

 

 

 

 

お揃いのボンネが、かぶせ夜会にピタッと合って・・・

何気ないきちんと感が、たまりません。

 

 

 

白ドレスの時の清楚なヘアスタイルから、ここまで変化をつけて頂くと

嬉しくなります。

大ぶりのイヤリング・ヘッドドレス・バングル・・・全てお揃いのシルバーです。

控えめになりすぎるのでは・・・?と心配しがちなネイビーのAラインも

こんなふうにアレンジすれば「センス良すぎ!!!」

白ドレスの時とは、同じ花嫁と思えないですね。

ゲストの期待を良い意味で裏切る・・・そんなシックなカラードレスを着こなしたいものですね!

AYANOさま!旦那さま!お写真ありがとうございました。

 

 

尚、現在パレスホテル東京へ、提携店以外からのお持ち込みは、

オーダードレスで有っても不可能となっているそうです。

ご注意下さいませ。

 

 

ホテル挙式にも2WAYドレスをどうぞ

本当に暑い毎日が続いております。

秋冬挙式なのに、思わず夏色のカラードレスをお選びになったり、

ビスチェドレスに心が動いたり・・・この時期のご試着は難しいですが・・・

納得のご試着を目指して、Kindスタッフは毎日頑張っております。

さて、結婚式のお写真です。

 

 

今年5月にホテルニューオータニ幕張にて挙式をなさいましたCHIEKOさま。

お写真を有難うございました。

千葉からのお客さまはとても多く、オフショルダーやお袖を求めて

ご来店頂いております。

 

Kindのホームページを何度も何度も見ていてくださったとの事、

嬉しい限りです。

確か、昨年12月にお母さまとご来店、

新作のエターナルをオーダー頂きました。

声楽家でいらして、普段の声もすご~く美しいんです。

そして、全てがダイナミックな方です。

CHIEKOさま談「サイズでドレスを諦めないで、Kindに来ればよい!!」

使わせていただきました<(_ _)>

1着で二度楽しめるエターナルは、ミカドのAライン。

トレーンが取り外せて、披露宴は軽やかに!

ロールカラーのオフショルダーなので、気になる部分も隠れます。

 

 

 

挙式はロングトレーンが見事なドレスです。

お揃いのレースでお作りしたベールも豪華に・・・。

けれどシンプルな雰囲気が残る1着です。

CHIEKOさま、またお会いしたいですね~!!

優しい旦那様と末永くお幸せに!!

 

 

Com Classe ! シンプルドレスを華やかに!

こんにちは。

暑い日が続いております。

結婚式の準備中の方、ドレス探し中の方、Kindのファンの方(笑)

如何お過ごしでしょうか?

 

今回は・・・国際結婚の花嫁をご紹介いたします。

ブラジル出身のAさん。

日本人より日本語が上手な大和撫子でございます。

何より、お顔が小さくて彫りが深いのは、ズルイ!!

ビスチェでも充分お似合いのはずですが・・・

オフショルダーを選ばれました。

シンプルなコンフィアンスでございます。

お国柄でしょうか?

情熱的な、赤系のナチュラルクラッチと野草の組み合わせは

日本人では思いつかないのでは無いか・・・と思う大胆なブーケ

ところが、シンプルなドレスだけに何とも言えないバランスを感じます。

勉強になりますね~

 

動きやすくい短めのトレーン。

益々小顔に見える、大きめロールカラーのオフショルダーにショートベール。

海外の結婚式を思わせる、ナチュラルウエディング!

足並みも軽やかです。

 

素敵ですね。

もう一度プロポーズのやり直しでしょうか?

改めて、愛の告白でしょうか?

心洗われるショットですね~。

Aさん旦那様、末永くお幸せになさって下さい。

ベビーが出来たら、お写真送ってください!

絶対かわいいだろうな~💛💛💛

 

ハワイでクラシカルドレスを楽しむ 有りでしょ!

 

昨年10月に、ハワイのコオリナチャペルにて結婚式を挙げられました、NAOさまから

素敵な思い出がたくさん詰まったお写真の数々を頂きましたので

ご紹介いたします。

 

 

Kindは、オーダーセルのドレスショップなので・・・

海外ウエディングのお客さまは沢山ご来店になります。

そこで良く質問されるのが・・・

 

長袖、立ち衿のウエディングドレスで、ハワイ婚はおかしいでしょうか・・・とのこと。

あえて、皆と差が付く、長袖クラシカルドレスを着たらよいではないですか?

と、お答え致します。

 

 

如何ですか?

真っ白なミカドのクラシカルドレスが、コオリナチャペルになんて映えるんでしょう!!

 

申し遅れました。ドレスはシャルマン・・お揃いのレースでベールをお作りいたしました。

 

 

真っ白なマイドレスでのビーチ撮影良いじゃないですか!?

 

皆がやってるこんなパーフォーマンスも、なんか凄く上品じゃない?

いやいや勿論ビスチェのHAPPY WEDDING  も可愛いですよ!!

先日NAOさまの大好きなこのドレスは、リメイクして、ベージュのフォーマルドレスに生まれ変わりました。

皆さま、ハワイで袖有ドレス如何ですか??

 

NAOさま、旦那さま、ご協力に感謝いたします。

 

 

大聖堂でシンプルドレス そのセンスに脱帽

 

昨年12月に、目白のカテドラル大聖堂にて結婚式を挙げられましたRIYUUさまから

ご披露宴のお写真が届きましたので、懐かしの結婚式を振り返りながら

ブログ読者の皆さまにご紹介させて頂きます

 

 

2月にご披露宴をなさったのは、パレスホテル東京でございます

あくまでもシンプルを貫き通したRIYUUさまですが・・・

カテドラルの時にはアンティークストーンのカチューシャを・・・

パレスの時は、スワロとストーンの輝きが眩しい大ぶりのアクセを選んでいます

パレスでもシンプルベール着けていますが、コームの位置を低めにして

ベールをドレスの一部のように演出していますね

 

 

ミカドだけのシンプルなドレスが、何故こんなに華やかに見えるのでしょう・・・

挙式 披露宴と、手を抜かずコーディネートを綿密になさったこと

そして、それが好きなコーディネートで有ること

シンプルドレスの素晴らしさは

どんな風にもアレンジ出来ることなのです

 

 

RIYUUさまにお作りした セミオーダーのミカドシンプルドレスは

「イマージュ」というドレスネームがついて、ご試着可能となりました

Kindでは、シンプルドレスを2WAY 3WAYで着こなす

アドバイスを惜しげなくさせて頂きます

足し算でなく、引き算のコーディネートを目指してみませんか?

RIYUUさま 旦那様との普段着姿も見てみたいですよ~

ありがとうございました

おしゃれなカラードレスは、やはりシンプルでした

こんにちは。

すっかり春を通り越して夏みたいですね。

3月に挙式をなさいましたRENAさま、お写真をお送りいただきまして有難うございました。

白無垢での結婚式の後にお召しになるシンプルなカラードレスをお探しで、Kindへいらっしゃいました。

「グレイス」という、とってーもシンプルなサテンのドレスは、シンプルな中にも沢山のこだわりを入れたドレスなのです。

バックライン、背中の開き方、腰高なバッスル、ボックスプリーツ、鎖骨が一番きれいに見えるボートネック・・・などなど

そこへ加えて、お好きな生地・お好きな色でお作りできるのです!!

RENA様は、ブラウンのシャンタンで、挙式後はパーティードレスにリメイクなさいました。

厳かな神社での結婚式。

全体的におしゃれな雰囲気でシンプルですね。

やっぱり・・・白無垢いいな~

ちょっとカワ(・∀・)イイ!!

二次会の後かな?

ヘアのアレンジをなさってますが・・・あれあれ?

パニエ落ちちゃいましたか?(笑)

RENAさま旦那さま、素敵なお写真を有難うございました。

リメイクドレスを着てお出かけされたら、是非お写真送ってくださいませ!!

春のナチュラルウエディングは風のように軽やかに

市川さま写真

Kindです。

早くも4月が半分過ぎて・・・秋のお客さまがご来店になる中。

1枚だけなんですけど・・・・

大好きなお写真を頂きました。

日比谷の会場ですが・・・まるで軽井沢みたい・・・

CHIKAKO様旦那様、 自然なお写真を有難うございました。