Category Archives: ロングトレーン

お好きなデザインを盛り込んだドレス

 

オーダーウエディングドレスKindでございます。

すっかり秋模様ですね。

でも、春のお式のお写真をご紹介させて頂きます。

 

会場は、上野の老舗会場をリニューアルして、

とてもおシャレになった「ルーキス」さま。

 

最初にご来店のの時から、ホルターネックに長袖、ミカド

ロングトレーンのドレスをご希望のASUKAさま。

何着かご試着の上このデザインに決定しましたね!

 

こだわったデザインのドレスを、上手に2WAYなさり・・・

心行くまま満足してくださったようで嬉しいです。

 

 

どうか、あの時の感動を忘れず、素敵な人生を歩んでくださいませ。

ドレスは、真空パックとなりました。

お幸せに・・・。

シンプル大好き新郎新婦さま

 

夜は虫の声が嬉しい・・秋が待ちどうしい今年の夏でしたね・・

しんみりしているのも束の間、秋挙式だ~!!

リハーサルだ~!!

繁忙期だ~!!

またまたご遠方神奈川県からご来店頂いておりますTAROU様MIYUKI様

挙式当日は、素敵な大磯のレトロな会場へヘアメイク派遣をいたしますので、

フィッティングを兼ねてリハーサルを致しました。

TAROU様も今回はタキシードをオーダー頂きました。

迷わず、シンプルなブラックフォーマルです!

レンタルも可能ですが、このタキシードなら出番は多いはず、

デニムに合わせたりしても素敵です。

MIYUKI様は「ロッソ」

というアンティークレースのドレスをセミオーダーに致しました。

お揃いのレースでマリアベールもお作りしましたよ~!

 

ご自分で探したヘッドドレス、ぴったりだよ~!

ご入場のスタイルですね。

 

MIYUKI様はショートヘアなので、

襟足を上げてまとめたように見せています。

ナチュラルに何気ない雰囲気がお好きとのことでそんなコンセプトを大切にしています。

自然な雰囲気がドレスにマッチしてますね!

セミオーダーのお袖、可愛いですね。

 

お二人は、とてもセンスが良くて、

普段のお洋服やお持ちの小物やサンダルなど、凄くおしゃれなんです。

その写真をお撮りしておけばよかったな~残念!

結婚式本番はもう直ぐですので、

そのお写真もご紹介させてください!!

お楽しみに!!

ミカド素材はできる限りシンプルに着こなす

8月に入り、秋の滑り込み花嫁さまが沢山ご来店頂きましたので、

何だか忙しく・・・ブログの更新ができておりませんでした。

そんなある日・・・2月に赤坂プリンス クラシックハウスにて挙式披露宴をなさいました

RUMIKO様からお写真が届きましたので、是非ご紹介させていただきたいと思います。

 

ドレスは、「フィエルテ

ミカド素材の超シンプルドレスでございます。

クルミボタンが長ーいトレーンの先端までついていて・・

それなのに何故こんなに華やかなのか・・と、いつも思います。

立写真のために、プランナーさんかヘアメイクさんが、

ベールを綺麗に広げて下さった努力が感じられる1枚!

クラシックホテルには、ミカド素材が抜群に溶け込みますね!!

 

そして、ご披露宴入場!

このタイミングで、バックリボンを付けました。

オプションになりますので、勿論どんなデザインでも大丈夫。

 

リニューアルした赤坂プリンスホテルですが、

この、旧館の佇まいは、特別な雰囲気を持っていますね。

まさに、上質素材のドレスが似合う会場です。

RUMIKO様は、素材とフォルムの美しさを引き立てるため、

ネックレスなどは付けずに、必要最小限のアクセサリーだけになさいました。

 

一番難しいコーディネートを、何気なくする・・まさに、

プレ花嫁達のお手本だと思います。

RUMIKO様、旦那さまお幸せに!

 

ゲストハウスは動きやすく・・でも華やかに

 

昨日は、おへその曲がった台風が上陸して・・・凄い雨でした。

でも、そのせいか大分涼しかったですね。

今日もKindはドレス迷子のお客さまで賑やかに・・・

色々とドレスショップを周っているうちに、何が似合うのか分からなくなった

というご新婦さま。

ご試着頂いたドレスのイイとこ取りでセミオーダーに決定!

晴れ晴れとしたお顔になり、私たちが一番嬉しい瞬間です。

 

 

例えば・・・このYUKIさま。

袖付きのドレスをお召しになりたかったのですが、ビスチェも着たかった・・・

確かにマリアベールを着けた時には、お袖が無いほうがスッキリと見えますよね?

比較して頂きたいので、次もビスチェの写真となります。

ドレスも素敵ですが、ブーケも相当素敵です。

ご新郎さまも、タイトなタキシード姿でイケメンぶりが際立っております!

YUKIさまの基本ドレスは、「ソービニオン」。

上質のジョーゼットとイタリアレースのコラボ。

スレンダーのトレーンを長く引き、スカートとお揃いのレースで、

オーバーブラウスを作りました。

ジョーゼットを使用すると、フェミニンな女らしさが漂います。

このようなラインの時は、必ず背中のラインをVに落としたほうが綺麗!

マリアベールもお揃いのレースで、オーダードレスならではの醍醐味です。

今度は、リメイクでお悩み中とか・・・有難うございます!

伝統の有る教会には、袖有ドレスを・・・

暑い暑い毎日となっております。

なので、Kind少し静かな気がいたします。

歩いて居る人たちも少ないのでは・・・?

そんな中、約1年前にご来店頂いたYUUHIさまから頂いたお写真を

紹介させて頂きます。

港区の霊南坂教会からご移動になり・・・

 

横浜のクラシカベイリゾートにてご披露宴をなさいました。

たっぷりとしたミカドのベルラインからチュールが流れるビスチェドレス。

その上からイタリアレースのブラウスを羽織る2WAYドレス、腰高のバッスルなどが

ヨーロッパの貴婦人を思わせるデザインです。

 

いつも申し上げますが、教会と披露宴ではヘアスタイルの高さ、ヘッドドレスを

きちんと分けていらっしゃいますね。

参考になります!

YUUHIさま赤ちゃんお元気ですか?

暑い毎日を乗り越えてください!!

 

 

新作ドレスのご紹介

お待たせいたしました。

 

新作ドレスが出来上がりました。

 

 

ドレス名はFontana「フォンターナ」

ミカド素材のAラインに、イタリアレースのモチーフを貼った

チュールの上身頃は、ビジューで上品に輝きます。

 

肩先が少し出る、ボートネックのオフショルダー

今回は、ファスナー部分にパールボタンを使いました。

大聖堂は勿論、ホテルのチャペルや大階段など、

ロングトレーンを生かせる会場での結婚式に、

如何でしょうか?

 

ドレスの価格は188,000円(税別)となります。